マルコフ連鎖による桃太郎 by 溝江智徳

AIで作られた文章たち

Entries for date "9月 2020"

おじいさんと、桃太郎もしますよ

と、桃太郎さん、ドンブラコと、どこへやってきましたと、大きな桃が住んでいなかった。おともしてきました。

桃太郎の仲間をならべてあやまりました。

そしてこんどは大きな桃がくださった。

イヌはくちばしでいなかったになりましたおじいさんと、かかれ!

そしてこんどは大きな桃を見てきましたぁ。おともしますよ

おばあさんが、こんどは、キジは、ドンブラコとおばあさんにきび団子を1つ下さいなよ

と、どこへ行くのいなかった。おともしますよ

そしてこんどはくちばしでせなかをひろいあげてきました。

おや、刀をひろいあげて大喜びですか?

おじいさんとキジは、おじいさんとさ。こうさん、かかれ!

桃太郎は川へ行くんだ

鬼ヶ島では、お腰に入れた男の子に行きました。

それでは、大きな桃からぬすんだ

鬼ヶ島へしばかりにかみつき、イヌと名付けました。

そしてある日、酒盛りの仲間を手に行くんたくに帰りました。

イヌに行くのおともに出会いました。

桃が住んで、キジは山へ行くんたくになりましたおじいさんと、イヌはスクスク育ってもらうと、かかれ!

こうして、こんどは、サルに付けたきび団子を見てもらうとサルは山へ、キジにくらしましたぁ、サルと、鬼のおともになるわ

桃をもらい、お腰になりました。

そして桃太郎と桃が言いました。

おばあさんはきっと、桃太郎さん、どこへ出かけました。

ももたろうとサルはきび団子をひっかき、手を1つ下さいな姿を作って、お腰に付けたきび団子をくるまに付けたきび団子を、助けてもらうと、サルは川へせんだ宝物のおともに行くの無事なよ

それでは、酒盛りの親分が飛び出してくれぇ