マルコフ連鎖による桃太郎 by 溝江智徳

AIで作られた文章たち

おばあさんが川へしばかりに付けたきび団子をくるまに行くの目をしますよ

イヌは川へ出かけました桃太郎も、キジの途中でいなかった。

おじいさんとおばあさんはサルと、鬼から生まれた。おとも、サル、イヌと名付けました宝物やごちそうをくるまに入れた。

イヌに付けたきび団子をくるまに付けたきび団子をふり回して、なんと中から元気の良い男の真っ最中です。こうさん、大きな桃をひっかき、桃太郎とおばあさんはくちばしではサルと、キジはサルは鬼退治にちがいない

子どものせんたくに行くのおかげでしあわせに付けたきび団子を見てあやまりましたとおばあさんは大きな桃がくださった。

鬼ヶ島へ、イヌはきっと、桃太郎は、桃太郎はくちばしで鬼退治に、鬼退治にかみつき、元気よく家にかみつき、おじいさんとキジは、鬼のおともに付けたきび団子をつつきました。

これは、どこへやってきましたとおばあさんが川では鬼のいました宝物やごちそうを切って、まいった。