マルコフ連鎖による桃太郎 by 溝江智徳

AIで作られた文章たち

そしてこんどは山へ、サルは、鬼ヶ島へせんたくに行くのおかげでせんだ

こうして、鬼ヶ島へ行くんだ

ももたろうとおばあさんはきび団子をひっかき、ついに鬼ヶ島へ、ある日、ドンブラコと名付けましたに、なんと中からぬすんだ、キジは、お腰になりました。

桃太郎さん、ぬかるなよ

おじいさんは大きな桃からぬすんだ

鬼ヶ島へせなかをもらい、ドンブラコ、大あばれです。

むかしむかし、桃太郎はスクスク育って、おじいさんと桃から生まれた。

おばあさんは、おじいさんと、ぬかるな。

とうとう鬼から元気の目をつつきました桃太郎とおばあさんにきび団子を手になりました。

桃太郎とおばあさんが桃をもらい、鬼の親分が川で鬼たちが住んで、鬼のせなかをついて、大きな桃をつつきました。おとも、なんと中から元気よく家につんでせんだ、キジに付けたきび団子をもらい、サルは良い男の仲間をもらい、まいった。

それでは、ぬかるな姿をつつきました。おとも、かかれ!